FC2ブログ
りょ~ちょ~の退屈な日々w
㈱タイトーのアーケードレーシングゲームBATTLEGEAR 4チューンドやモータースポーツ、ミニチュアカーコレクション、気になる新製品等のブログですw たまに、グルメや車の情報もwww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
林先生!
・・・あのニスモフィスティバルで走っていた92CPとNP35のエンジン産みの親。林義正氏、東海大教授。

ル・マン制覇プロジェクト始動!
チームは東海大。エンジンは東海大で自作。シャーシは、仏のクラージュ製。テストドライバーは、35GT-R開発ドライバーの鈴木利男氏(ル・マン最高二位、デイトナ優勝)。

林先生とすれば・・・90年ル・マンで日本車初、VRH35Z予選スペシャルを積んだニスモヨーロッパのYHP日産R90CKが2位に六秒差をつけコースレコードでポールポジションを獲得。結果的に予選ではTop5に日産4台。
しかし、決勝はニスモの五位が最高。
デイトナ24hを91CPで制覇したが、92年一杯で日産はCカーから手を引いてしまう。林氏にとってそれ以来のル・マン・・・是非ともあの頃のリベンジを果たして欲しいと思う。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。